MENU
はさみ
現役美容師
現役美容師です!東京の青山で20年以上の経験あり。30,000人以上の髪のお悩みを解決してきました。メディア掲載多数。講師の経験もあります!

白髪ぼかしハイライト 伸びてきたら?どのようにするのかメンテナンス方法を解説します

悩んでいる女性

白髪ぼかしを前回したけど根本が伸びてきました。

悩んでいる女性

どんな風にメンテナンスしたらいいんだろう?

こんな疑問があると思います。

この記事では『白髪ぼかしハイライト 伸びてきたらどうする?』を解説します。

はさみ

現役美容師の僕が解説しますね!

プロフィール
  • 現役美容師 『はさみ』と申します
  • 東京の青山で20年以上美容師として活躍
  • 現在も多くの顧客を抱える
  • 白髪染めを30,000人以上行っている
  • 講師の経験あり
  • メディアにも多数掲載されています
解説します!
目次

白髪ぼかしハイライト 伸びてきたら?どのようにするのか結論

白髪ぼかしハイライト 伸びてきたら?どのようにするのかの結論です。

白髪ぼかしハイライト 伸びてきたら?どのようにするのか
  • 1ヶ月位だったら、ハイライトはしないで退色した髪を毛先まで染めましょう
  • 2ヶ月ほど経過していたら、ハイライトを再度入れて全体も染めましょう

一ヶ月ほど経つと根本が伸びてきて白髪が気になると思います。

はさみ

ハイライトは1ヶ月伸びたくらいだと、入れる必要はないと思います。

そのときに気になるのは1センチ伸びた根本と色落ちした全体のカラーだと思います。

はさみ

2ヶ月ほどすると、ハイライトも伸びている感じが出てくりので再度ハイライトを入れましょう。

白髪ぼかしハイライト 1ヶ月目

白髪ぼかしをして1ヶ月経った状態です。

はさみ

気になる場所は、根本の白髪ですね。

白髪ぼかし1ヶ月目のメンテナンス方法

リタッチをと全体を染めましょう。

ハイライトは入れなくていいです!

はさみ

1ヶ月伸びてもハイライトがまだ根本付近からあるので入れる必要はありませんよ。

白髪ぼかしハイライト 2ヶ月目

2ヶ月経った状態です。

はさみ

根本が伸びて、ハイライトが根本からだいぶ離れてしまっている感じですね。

白髪ぼかし2ヶ月目のメンテナンス方法

リタッチをと全体を染めましょう。

ハイライトは入れ直しましょう!

はさみ

2ヶ月目の白髪ぼかしは、ハイライトも入れて全体もしっかり染めましょう。

悩んでいる女性

白髪ぼかしの最初の工程をもう一度行うと言う事ですね。

白髪ぼかしハイライト 伸びてきたら?どのようにするのかメンテナンス まとめ

1ヶ月目と2ヶ月目では、白髪ぼかしの染める工程が異なります。

1ヶ月目はまだハイライトは入れなくていいのですが、2ヶ月目になったらハイライトを足していきましょう。

白髪染めのように暗い色だと根本が生えてきたときにすごく目立ちますが、

白髪ぼかしは明るいカラー剤を使うので、生えてきたときにも目立ちにくいというメリットもあります。

はさみ

根本の伸びている状況によってハイライトを入れるか決めましょう。

はさみ

おおよそ2ヶ月経ったら、ハイライトを入れる目安になりますね。

よかったらシェアしてね!
SWELL
当サイトはWordPressテーマ『SWELL』を利用しています。

コメント

コメントする

目次