白髪が乾燥しパサつく、ゴワツキを感じる時の対処法を現役美容師が解説します。

白髪の女性の後ろ姿
悩んでいる女性

白髪になってパサパサしてなんとかしたい。

悩んでいる女性

白髪が増えてきてなんだか髪が乾燥しているな

こんな事を思うことがあると思います。

この記事は現役の美容師が、『白髪が乾燥しパサつく、ゴワツキを感じる時の対処法』を解説しています

本記事を読めば『白髪が乾燥しパサつく、ゴワツキを感じる時の対処法』が解ります。

プロフィール
  • 現役美容師
  • 東京の青山で20年以上美容師として活躍
  • 現在も多くの顧客を抱える
  • 白髪染めを30,000人以上行っている
  • 講師の経験あり
  • メディアにも多数掲載されています
解説します!
目次

白髪はなぜ乾燥しパサつく、ゴワツキを感じるのか?

髪の中の水分量が減ったり、加齢によって髪にうねりが出ることによって乾燥や、パサツキを感じます。

ハサミ

白髪が増えてくると誰しもが感じる悩みだと思います

白髪はなぜ乾燥しパサつく、ゴワツキを感じるのか?対処方法

対処方法

髪にあったシャンプーを使う

洗い流さないトリートメントを使う

ドライヤーの乾かし方でも改善できる。

ハサミ

以上のような方法で白髪の乾燥を防げます

髪にあったシャンプーを使う

髪質は人それぞれですが、自分にあったシャンプーを使いましょう。

実際に使用してみて白髪の乾燥に適しているシャンプーはこちらです。

洗い流さないトリートメントを使う

髪を乾かす前の、洗い流さないトリートメントも効果大です。

シャンプーをしっかりした後がいいです。

朝起きて洗い流さないトリートメントを、乾いている髪につけると

髪全体に行き渡らないし、髪に汚れがついていると効果が薄れますので

シャンプー後に使いましょう。

濡れている髪につけると、少量で全体に伸びるのでまんべんなく伸びて経済的です。

しっかりと髪に表面をコートしてくれるので、白髪のごわつきや、乾燥を軽減してくれます。

ドライヤーの乾かし方でも改善できる。

ハサミ

ドライヤーの乾かし方も重要です

しっかりと濡れている状態の時はバサバサと乾かしていいのですが

ある程度乾いてきたら、根本から毛先に手櫛でいいので同じ方向にドライヤーの熱を当てながら乾かしましょう。

同じ方向に乾かすことによって、髪のキューティクルが整って光の乱反射が起きなくなるので髪にツヤが出ます。

また同じ方向に乾かすことによって、目には見えないですがキューティクルの、『けばだち』が整って

乾燥した手触りや、ごわつきも抑えられます。

ハサミ

ブローは苦手な人でもやってみましょう

白髪が乾燥しパサつく、ゴワツキを感じる時の対処法まとめ

対処方法

髪にあったシャンプーを使う

洗い流さないトリートメントを使う

ドライヤーの乾かし方でも改善できる。

髪にあったシャンプーを使って、乾かす前に洗い流さないトリートメントを髪につけて、正しいドライヤーの仕方で乾かしましょう。

ハサミ

髪にあったシャンプー、洗い流さないトリートメントは大事ですよ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる