\白髪 グレイヘアに最適なシャンプーランキング4選/ Check

白髪が染まらない なぜか?美容師が詳しく解説します。

  • URLをコピーしました!
悩んでいる女性

白髪染めをしたけど、よくみると染まっていない。

こんな疑問があると思います。

この記事では、なぜ白髪が染まらないのか?を現役美容師が解説します。

プロフィール
  • 現役美容師
  • 東京の青山で20年以上美容師として活躍
  • 現在も多くの顧客を抱える
  • 白髪染めを30,000人以上行っている
  • 講師の経験あり
  • メディアにも多数掲載されています
解説します!
目次

白髪が染まらない なぜか?

結論

白髪が染まらない原因は、適切なヘアカラー剤を使っていない。

塗布する量も少ないと染まりが悪いです。

適切なカラー剤を使っていないということは、ヘアカラーの仕組みを理解しなければいけません。

ハサミ

次で解説しますね。

塗布する量も少ないと染まりが悪いです。

沢山塗ったほうがよく染まります。

ヘアカラーとは

ヘアカラーの仕組みとは?

髪の内部のメラニン色素を脱色によて壊した後に、色素(色味)を髪の中に入れるという2つの作業を行っています。

白髪はメラニン色素が少ない?

白髪はすでにメラニン色素が少ない状態です。

明るいヘアカラーと白髪染めは何が違うの?

明るいヘアカラーは脱色する力が強いのですが、入っている色素の量が少なく設定されています。

白髪染めはその逆になります。

明るいカラーで染めると、しっかりと色を付ける色素量が少ないので白髪がうっすらと染まる状態になります。

結果として染まっていないという状態になります。

ハサミ

ヘアカラーの仕組みを理解すれば、白髪の薄く染まるのを回避できる。

実際に明るめのアッシュのヘアカラーで染めたお客様

ハサミ

お客様の白髪を明るめのアッシュベージュで染めた時の画像です。

明るい色で白髪を染める前

明るい色で白髪を染めた後

8トーンのグレーと8トーンのベージュを混ぜて染めた後の状態です。

白髪は残っているのですが、青みが白髪に入って染まっている感じは出ています。

白髪が染まらない なぜか? まとめ

結論

白髪が染まらない原因は、適切なヘアカラー剤を使っていない。

塗布する量も少ないと染まりが悪いです。

結論

白髪が染まらない原因は、適切なヘアカラー剤を使っていない。

になります。

塗布する量も少ないと染まりが悪いです。

8トーン以上のカラー剤を使うと、中に入っている色素の量が少ないので白髪が薄く染まってしまいます。

しっかりと白髪を染めたい方は、やはり暗めの色で染めましょう。

明るいカラーは、白髪をぼかしてくれるので暗くしたくなく多少白髪が残っても大丈夫だったら使用しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次