MENU
はさみ
現役美容師
現役美容師です!東京の青山で20年以上の経験あり。30,000人以上の髪のお悩みを解決してきました。メディア掲載多数。講師の経験もあります!

白髪でも若く見える髪型の特徴4選 現役美容師が解説します。

悩んでいる女性

白髪でも若く見える髪型ってないのかしら?

悩んでいる女性

白髪があっても若々しく見せたい

はさみ

何歳になっても若々しくありたいですよね。

この記事では、『白髪でも若く見える髪型をの特徴4選』を現役美容師が解説します。

プロフィール
  • 現役美容師 『はさみ』と申します
  • 東京の青山で20年以上美容師として活躍
  • 現在も多くの顧客を抱える
  • 白髪染めを30,000人以上行っている
  • 講師の経験あり
  • メディアにも多数掲載されています
解説します!
目次

白髪でも若く見える髪型 結論

白髪でも若く見える髪型
  • 白髪にツヤがある
  • ショートヘア
  • ボリュームがある
  • ダメージが少ない
はさみ

以上のような状態を保てば、白髪があっても若く見える髪型になれます。

順番に解説していきます。

白髪でも若く見える髪型4選

白髪にツヤがある髪型は若く見える

白髪が増えてくると、髪がちぢれるたり、水分量が減ってゴワついてチリチリしたりします。

はさみ

いかに髪のツヤを出すかが若さにつながります。

ブローをしたり、アイロンを使ってスタイルリングするのが必須になります。

白髪は伸ばしただけだと、残念ですがキレイではありません。

また洗い流さないオイルをつける事によって、ツヤを出すことが出来ます。

ケラスターゼ認証正規販売店

ショートヘアは白髪でも若く見える

はさみ

白髪でも、ショートヘアが若く見える髪の条件です。

なぜショートが良いかというと、白髪はツヤがなくなってきてしまいます。

ミディアムや、ロングになると乾燥した髪の面積が増えるので、どうしても老けて見えてしまいます。

ツヤがあるショートの人と、バサバサした白髪の髪の人が隣に並んでいたら、どちらが若いかは一目瞭然ですよね。

ボリュームがあると白髪でも若く見える

白髪でもボリュームのある髪は若々しく見えます。

年齢を重ねると、髪は細くなりボリュームがなくなってしまいます。

トップにボリュームが出るように、襟足のくびれを作って菱形のシルエットを目指しましょう。

はさみ

多くのお客様がボリュームのないことに悩んでいます。

歳を取ったら髪が減るのはしょうがないと思わずに、しっかりとした対策をとていくことで、薄毛やボリュームのない髪を防ぐことが出来ます。

自分に合ったシャンプーを使うこともとても大事です。

ダメージが少ないと白髪でも若く見える

髪にダメージがなくツヤがある状態は若く見える髪型の条件です。

白髪があっても、白髪染めをしていてもツヤが若く見せるポイントです。

ブローや、アイロン、ホットカラーなどを熱の出るものを使っていると髪が傷んでしまいます。

はさみ

若い時と比べて、白髪が増える年齢になると髪が傷んで見えるだけでキレイに見えません。

髪は色々な要因があるので痛まないってことはないのですが、白髪が混ざるような髪だと、より意識してダメージしないように心がけましょう。

白髪でも若く見える髪型 まとめ

白髪でも若く見える髪型
  • 白髪にツヤがある
  • ショートヘア
  • ボリュームがある
  • ダメージが少ない

以上の状態は白髪でも若く見える髪型の条件です。

当てはまる状態でないのならば、意識してみましょう。

白髪自体は、うねりなどが出て乾燥しやすい状態です。何もしない状態でただ伸ばしていると若々しく見えません。

乾かし方だったり、髪に合うシャンプーを選ぶ、洗い流さないトリートメントを使って最適な乾かし方をする。

はさみ

年齢を重ねると、ひと手間かけなければいけません。

白髪でも若く見える髪型を目指しましょう。

よかったらシェアしてね!
SWELL
当サイトはWordPressテーマ『SWELL』を利用しています。

コメント

コメントする

目次